memoQ blog

DeepL Pro、日本でのサービスを開始!

memoQ
memoQ

2 minute read

DeepL Integration with memoQ

DeepL とは?

DeepL翻訳は、Lingueeがバックアップするスタートアップ企業、DeepL GmbH20178月に開始したAIを駆使する機械翻訳システムです。このサービスは20206月時点で、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、イタリア語、ポーランド語、ロシア語、日本語、中国語に対応しており、翻訳可能な言語ペアは110通りあります。多くの翻訳者は、他の大手翻訳サービスと比較して、DeepL のほうがより自然な翻訳であると評価しています。

 

DeepL Pro

DeepL ProDeepLの有料版です。DeepL Proでは、データ保護、文字数制限なしの翻訳、API機能などのメリットがあり、Advancedプラン以上のご契約でmemoQなどの翻訳支援ツールからDeepL翻訳を使用できます。

DeepL社のブログ (https://www.deepl.com/blog/20200615.html) によると、DeepL翻訳に日本語が仲間入りして以来、日本のユーザー数は非常に増えたそうです。それで有料版のDeepL Proを日本でも使っていただけるように、優先して準備を進め、6月中旬より日本語翻訳でもご利用いただけるようになりました。

 

memoQ内でDeepLの日本語翻訳を使用する方法

まずはDeepL Proに登録し、認証キーを取得します。

DeepL Proの登録や各プランの詳細についてはDeepL社のウェブサイトをご覧ください:https://www.deepl.com/pro

 

memoQではオプション > 既定のリソース > MT設定に進み、使用中のMTプロファイルまたは新規作成したプロファイルを「編集」で開きます。

プロファイル内のサービス一覧にあるDeepL MT Pluginをクリックし、DeepL Pro登録時に取得した認証キーを入力します。

 

screenshot

設定に関する詳細はmemoQのヘルプトピックをご参照ください:

https://docs.memoq.com/current/en/Places/deepl-mt-plugin-settings.html

 

設定が完了した後は、memoQで新規プロジェクトを作成し、翻訳文書を翻訳エディタで開くと翻訳結果ペインでDeepLからの翻訳を使用することができるようになります。

既存の翻訳プロジェクトでDeepLを使用したい場合は、プロジェクトを開き設定 > MT設定に進み、上で作成したMTプロファイルを使用するようにチェックマークを入れてください。

 

ご不明な点や更なる翻訳作業の効率化にご興味がございましたら、日本営業担当 三浦 陽 (yo.miura@memoq.com) にご連絡ください。

memoQ

memoQ

memoQ is among the world's leading translation management systems. The favorite computer-assisted translation tool of many translators around the globe.

Browse all posts